2008年7月27日日曜日

小十 店主 奥田透氏登場!!

in-職(いんしょく)ハイパーの“星の瞬くレストラン”にて小十 店主 奥田透氏登場。





~これからは、経営者の理念・メッセージで会社を選ぶ~
飲食業界専門の求人情報サイト『in-職hyper(いんしょくハイパー)』



個性的、人間力ある経営者が続々登場中。



Photo



ココ最近昔からのお客様から連絡が・・・。

大変ありがたく、うれしいことが・・・・。



最近、創業時また直接営業しているときのお客様から連絡が増えた。



思い起こせば、ガムシャラにお客様の採用のこと、また誰にも・どこにも負けない仕事をしていた自負があった。



何もなにから自ら調べて、聞いて、動いてやってみる。そう思うといろいろ環境がよくなった。お客様が求めているのは、会社の規模でも、経験でもなく、自分の会社のためにいかに動いてくれるか、いかに一生懸命やってくれるかだと思う。



お客様を通じ教えていただける。感謝・感謝。





Img_0118_2



仕事での一コマ。



2008年7月20日日曜日

月刊「飲食店経営」08年08月特大号(7月19日発売) 。

月刊「飲食店経営」08年08月特大号(7月19日発売) 発売中。



●特集採用の年間計画 とれるチャンスを逃さない 
・必要な時期に「募集・採用」できるデータの集め方 落合嘉寛
・電話が鳴ったら逃さない!「感動面接」を実践しよう 富樫正浩
・毎日が採用 ドリーマーズ(株)中村正利代表取締役 アルバイトが社員になり たくなる「学び」の環境をつくる
・新卒採用 (株)ダイヤモンドダイニング 新卒採用2期目、新人研修1カ月間の 充実図る
・ダイヤモンドダイニング2008年4月採用新入社員座談会「入社したかった理由」
・人事担当者・直撃アンケート 外食企業の採用動向
・お盆・夏休みでも働いてもらうコツ
・300人調査 店長・スタッフは職場に満足しているか? 中島孝治



Photo_2



2008年7月14日月曜日

月刊「飲食店経営」8月号(7月20日発売)は・・・。

月刊「飲食店経営」8月号(7月20日発売)


人材採用に関する企業アンケートの調査結果を出されるようです。


大変楽しみです。


キイストンもアンケートの質問項目で協力させてもらいました。










■質問内容■


Q1 2009年新規学卒者の採用計画はありますか、ある場合は、何人ですか?
【大学卒】 


【短大・専門学校卒】 


【高校卒】


Q2 新卒採用の成功ポイントはなんだとお考えですか? 
Q3 新卒の応募者に対して、最も重視するポイントは何ですか?


Q4 また、中途採用者に対して、最も重視するポイントは何ですか?




Q5 中途採用者をどのように育成しますか? 


Q6 これから積極採用していきたい対象は? (複数回答可)


Q7 今後採用において必要不可欠なものは?


2008年7月13日日曜日

杉並区立・和田中学の3女子生徒職場体験記その3。

職場体験記その3
1



いんしょくJOBラボにてカウンセリングの勉強中。



7
最後の日はキイストンに戻り成果発表会。



2jpg



最後に、ハイ、チーズ。



な・な・なんとyahoo!で「転職相談」第1位。

リニューアル後すぐに、なんとyahoo!で「転職相談」と検索すると“武田あかねの転職相談”が第1位に。



Photo





2008年7月12日土曜日

杉並区立・和田中学の3女子生徒職場体験記その2。

21_2



前日取材させてもらったアール・ティー・エヌの大西社長のお弁当屋に訪問。



22



生産者やこだわりなど大西社長からいろんなことを教わる。



3



午後、二子玉川に移動し、松阪牛焼肉 M 二子玉川店に訪問。



運営会社であるライトハウスの巽社長に取材を。



32



最後にお店の前で、記念写真。



ロッキー青木氏死去(鉄板焼き「ベニハナ」創業者)。

いろんな話題と素晴らしい実績を作られた「ベニハナ」創業者のロッキー青木氏死去



飲食業界に大きな影響を与えた功労者である。



以前、知人を返してご紹介いだいたロッキー青木氏が亡くなられた。



私どものin-職(いんしょく)ハイパーに、編集記事にご登場してもらう予定もあっただけにショックだ。



ご冥福をお祈り申し上げます。





2008年7月9日水曜日

ル・マンジュ・トゥ オーナーシェフ 谷昇氏登場!!

in-職(いんしょく)ハイパーの“星の瞬くレストラン”にてル・マンジュ・トゥ オーナーシェフ 谷昇氏登場。





~これからは、経営者の理念・メッセージで会社を選ぶ~
飲食業界専門の求人情報サイト『in-職hyper(いんしょくハイパー)』



個性的、人間力ある経営者が続々登場中。



Photo_2



杉並区立・和田中学の3女子生徒職場体験記。

今日は、飲食店を4店舗経営されている株式会社RTN(アール・ティー・エヌ) の大西社長を囲んでの取材。



何でも続けることの大切さを教えて頂いた。



1



7



6



Photo



2008年7月8日火曜日

今日から杉並区立・和田中学校の生徒/職場体験スタート。

本日から金曜までの一週間、杉並区立・和田中学校の女子生徒3人がキイストンに職場体験入社。

和田中学校=あの夜スペ ※注1)でも話題の中学校だ。



中学2年生とは2年半前に母校で講演したが、話す機会はそれ以来である。



しかし、最近の中学生のイメージはあったが、母校の周山中学校といい、大変素直で明るいのにはビックリした。こちらが元気をもらえる気がする。



元気発信企業なのにに・・・・。



素直で元気、やっぱり基本はココだ。明日から金曜まで楽しみ。



注1).夜スペシャルとは?



東京都の杉並区立和田中学校で2008年1月26日から始まった夜間の補習講座の名称。大手進学塾のSAPIX(サピックス)と提携し、中学2年生を対象に1年間の集中講義を行う。公立校の弱点である「吹きこぼれ」を出さないことを目的として始められた。



2008年7月5日土曜日

料理人といえば包丁が必須、その包丁と言えば有次。



株式会社有次の寺久保進一朗社長、in-職ハイパーに登場!!

http://www.in-shoku.info/foodyell/vol5.html

寺久保進一朗氏プロフィール
昭和14年生まれ。17歳の時には18代目として、父親の後を継いで店に入るようになる。永く続いている伝統を守りつつ、時代の変化と共に、経営方法にも工夫を凝らし、現在では販売だけではなく、包丁研ぎ教室・料理教室なども行っており、有次を成長させている。




Photo


商工にっぽん7月号。

記事載ってます。





Photo_2



7日より『杉並区立・和田中学校』の職場体験受け入れ。

あの民間企業から校長、夜スペなど様々な話題を提供している『杉並区立・和田中学校』より、


素敵な女子中学生3名に職場体験をしていただくことになりました!




昨今、家族に関心がない、ヒトとコミュニケーションが取れない、


対人関係を築くのが下手、ネットやケータイ上のバーチャル・・・などの問題が


凶悪犯罪を引き起こす、ひとつの要因にもなっています。




キイストンは、就職を通じて


ヒトの大切な将来に夢と希望を与える仕事です。




今回の職場体験により、家族のために必死で仕事をする、


おとうさん(おかあさん)の大変さや、悩みなどに
関心を持たせ、家族や近しい人に「言葉で気持ちを伝える」ことによって、



良い人間関係を築くための、きっかけになればと思っています。




※杉並区立・和田中学とは?